幅広甲高の子供靴はどこがいい?4Eの子に履かせた靴はこれ!

子供靴

うちの子は足が幅広で4E〜3Eサイズ。
よくあるアンパンマンとかカーズとかキャラクターものの靴がはけません…

ゲンキ・キッズでサイズ計測してもらいました!

実は私も主人も幅広足ではあるのですが、正直、計測してもらうまでそんなにうちの子が幅広だとは思ってなかったんですね。
なので初めて測ってもらったときはびっくり!
それまで履かせていた靴はとてもきつかったのだと気付きました…。

前回久しぶりの3Eでしたがまた4Eに…安定の幅広です。

計測してもらったのは子ども靴専門店「ゲンキ・キッズ」の足のサイズ計測
あのmoonstarの子供靴のお店なんです。
moonstar以外の靴もいろいろと置いてるんですが、まだやったことのない方に是非やっていただきたいのが足のサイズ計測です。

ゲンキ・キッズでは足型計測機”フッ撮る”を常設しています。
計測はとっても早い!
靴と靴下を脱いで計測機に乗ってもらえば、画面に流れるアニメ?を見てるうちにあっという間に終わります!

子供の足って成長が早くて、特に3歳までは3ヶ月おきくらいにサイズをチェックしたほうがいいそうです。

4Eの靴ってどこで買えるの?

問題はここです。
子供靴で4Eって、そもそも無いんですよね。
(いや、知らないだけかもしれませんが、正直たくさん調べたけれどありませんでした。)

ここで3E相当などの幅広子供靴をいくつかご紹介します。

MOONSTAR carrot(キャロット)


【Amazonはこちら】ムーンスター キャロット C2146 3E

最近の息子氏の靴はもっぱらこちらのキャロット。
ムーンスターさんの出している3Eの子供靴です。
この靴の特徴としては…

つま先ゆったりでのびのび動かせる
・イフミーと比べて足先が柔らかめで曲げやすい
・急速乾燥で洗っても乾くのが早い(C2146)
とにかく幅広
・履き口がガバッと開く

こんなところでしょうか。息子氏は両親に似て足が幅広甲高なのでこれがぴったりでした。
3歳になって自分でスムーズに履くようになってからはこの靴が一番サクサク履きやすそうで、最も出番が多いです。
新しい靴を選ぶときも、とにかくキャロットは必ず選びます。
他の靴も履くんですが他はやっぱりちょっと狭く感じるみたいで、「これキツイ」と言うんですが、キャロットに関しては今まで一回もそうしたコメントはありませんでした。
デメリットを挙げるなら、履き口が広いためマジックテープをしっかりとめないと足首がゆるく感じるかもしれません。
あとデザインやカラーが変わらないのでたまにちょっと変えて欲しい…!

お子さんの幅広靴で悩んでいる方にはぜひ試してみて欲しい一足です!

また、22年春新作で新しい3Eシリーズが誕生しました!CR C2314シリーズです!
一瞬「バネの力」の新作かな?と思いましたがキャロットの新作でした!
キャロットだけあって、裏のソール部分の写真が幅広扇型です。

気になるかたはチェックしてみてください!

ムーンスターキャロットはゲンキ・キッズでも購入可能です。1点、注意点として、キャロットシリーズは2Eと3Eがあります購入の際はそこだけ注意してください!

その他のムーンスター キャロット3E(15-21㎝)はこちら
ムーンスター キャロット3E(12-14.5㎝)はこちら

ムーンスターキャロット3Eのサイズ感の違いについては以下の記事も参考にしてみてください!

IFME(イフミー)

1歳〜2歳で最もよく買ったのはイフミー。
早稲田大学のスポーツ科学学術院といっしょに研究開発されたという子どものための靴です。
特徴としては…

幅広
つま先ゆったりでのびのび動かせる
デザインが可愛い

イフミーさんに聞いてみたところ、イフミーではE表記はしていないがE換算すると12〜15㎝のベビーは3E相当、15〜21㎝のキッズは2.5E相当との回答をいただきました!
なるほど確かに、キッズサイズはベビーと比べて少しシュッとしています。
キッズサイズのなかでも足入れ感が良いと評判なのがイフミーライトのシリーズなのだそうです。

ほかにも新幹線とのコラボシューズとかもありますね。イフミーには気になる靴が多い…!

2021年春新作ではN700AとD51も登場してました!

ブリーズはコラボ商品も多くて、好きなブランドでもコラボスニーカーを出してました。
ただ、コラボはデザインは良いのだけどイフミー正規品よりも少し狭くきつく感じました。
そこはデザイン重視しているからでしょうか…

本格的な幅広さんの息子氏、1歳くらいまではイフミーで間に合ってましたが、やはりだんだんキツく感じるようになってきたようです。履いたかんじもキャロットと比べるとちょっとキツそう…今回欲しいお靴があったのですが、2.5Eとお聞きしてやっぱり厳しいかな…と思っているところです。

足サイズ計測アプリ「ぴったりIFME」が新登場!
イフミーから、足サイズを気軽に計測できるアプリ、「ぴったりIFME」が登場!
お店で計測しなくても、おうちでかんたんに足サイズを計れるのはすごい!
計った後は、計測したサイズの靴が選べて提携オンラインショップで購入も可能です。

New Balance KIDS 313


【Amazonはこちら】ニューバランス IO313

ゲンキキッズでムーンスターと一緒に幅広と紹介されたのがこのシリーズ。
ニューバランスって比較的細身なイメージがあるけど…?と思ったのですが、確かにこのシリーズは他のニューバランスよりも幅広めに作られてました。
しかし、幅広4Eの息子氏は「これダメ」とのこと…
口コミでは、甲高幅広のお子さんに良さそうとのことです。

Bio-Fitter (バイオフィッターキッズ)

【Amazonはこちら】バイオフィッター キッズBF-649 【Amazonはこちら】バイオフィッター キッズBF-648

先日ショッピングセンターに行ったらたまたま見つけた3Eシューズ。
チヨダの「バイオフィッター キッズ」。
チヨダはSHOE PLAZA、東京靴流通センターなどの会社で、今回みたのはSHOE PLAZAの店舗でした。イオンとか西友とかに入ってることもあるんですが、カインズとか〇〇プラザみたいな地元系ショッピングセンターに入ってる感じが多い気がします。

早速一緒にいた息子氏に試着してもらいました!
履いていたのはムーンスターキャロットの3E16.0だったので、同じ16.0で比較してもらおうと思ったのですが、品切れだったので16.5で試着。
しかし、甲高息子氏には16.5でもきつめな結果に…
マジックテープは閉まりましたが、すでに甲パンパンでした。3Eの子ならチェックしてみてもいいかもです。

入らなかったとはいえ、こんな身近にまだ3Eがあったとは…!チェック漏れでした。色もブラウンカラーが可愛いのに惜しい…!!
今後、3Eでも中が広めのデザインが出てくれることを願って、チェックしていきたいと思います!

他にもバイオフィッター キッズでは3Eの靴がいくつかありますので一部をご紹介します。ここに載せたのは15〜18センチ程度のサイズの靴ですが、3Eで19〜の靴もあります。

アサヒシューズ


なんと初めて発見した、4Eの子供靴です!
デザインが落ち着いた感じですね。今後もう少し増えてくれることを期待したいです!
アサヒでは他にも、3Eの靴の取り扱いが多数あります。中でもスリッポンタイプはお手頃なので、2足目として購入するのもいいかもしれませんね。

幅広子供靴については以下の記事も参考にしてみてください。

4Eの長靴はある?

はい、4Eの長靴もありません。(あったら教えてください!!)
3Eの長靴も現在進行形で探していますがみつかりません。
そんななか、4Eの息子氏でも履けた長靴がこちらです。

BOST-R(ボストアール)


【Amazonはこちら】ボストアールレインブーツ

3Eではありませんが、「幅広甲高の子に履かせてます」という口コミが多かったため購入。
ゴム製で柔らかく、サイズ感が1サイズくらい大きくて幅も結構あって履きやすそうでした。
ただほんとにサイズが大きめなので、「長靴だから少し大きめで」と購入してしまうとぶかぶかになるので注意してください!

sample レインブーツ


【Amazonはこちら】スタンプルレインブーツ

可愛いカラーとシンプルな形でママに大人気のスタンプル。
安心安全の日本製で軽量、柔らかく履きやすいのが特徴です。
3Eではありませんが、日本製のものは日本人の足に合わせて作られているせいか、ソールを見ても足先に丸みがある広い印象です。

4Eの息子氏ですが、スタンプルも履けました!

アサヒ レインブーツ キッズ


【Amazonはこちら】アサヒレインブーツ

ネットで子ども長靴のランキングで1位になっていたこちらのレインブーツ。
オシャレ系長靴を抑えての1位だったのでどんなものかと気になってみてみたら、3Eではないけれどつま先ゆったり設計のよう。
次に買ってみようか気になっている1足です。

長靴についてはまた別記事で詳しくご紹介します!

4Eの上履きはある?

うちは保育園が上履きが必要だったのですが、4Eの上履きがみつからず…
せめて3Eで…と探したのですが、サイズが15センチからとかしかなくて、幅広と言われているものも靴屋さんで試してみたけれど…足が入らない(泣)

格安で売っているものはみんな細身だし…
少しきつくても…いやいや、外履きよりも上履きは長い間履くんだし…といろいろ探し回った結果みつけた幅広な上履きをいくつか紹介します。

教育パワーシューズ

これまで無いと思っていた4Eの上履き
教育パワーシューズは公式サイトにはワイズ表記がありませんが、Amazonでは4E扱いになっています。また楽天のショップでは次のような表記を見つけました。

フレッシュ21と同じコンセプトで作られた、上履きです。ワイズは表記なしですが、一般での3E~4E相当です。ゆったりしているので足先が開放されとても楽です。マジックベルト式なので、甲だかのお子様でも調節ができます。バレーシューズでは合わないお子様にも安心して履いていただけます。アウトソール(靴底)は教育バレーDXと同じ意匠を採用。

楽天市場 シューズショップNONNON××2001「【生活応援価格パワー!】上履き・上靴 教育パワーシューズ 白・赤・青・ピンク・水色・黄色・緑 」

サイズ展開は公式サイトだと白のみ13センチから。それ以外の色は14センチからになります。サイズは0.5㎝刻みなのが嬉しい!
楽天のショップでは2足以上送料無料としているショップが多く、もし今後も履くのであればサイズ違いで購入するのもありですね。


【Amazonはこちら】教育パワーシューズ

なんと13センチから幅広サイズの上履きがあったとは…

完全にリサーチ不足でした。これ早めにチェックしておけばよかった!
ちょっと大きめだという教育パワーシューズ、こちらは買ってみた感想をまた別記事でご紹介します。

IFME

イフミーの上履きは公式サイトでもワイズの表記がないのですが、Amazonではイフミーの上履きはサイズ表に3Eと書かれていました。
お問い合わせして聞いたところ、ベビー(12〜15㎝)は3E相当、キッズ(15〜21㎝)は2.5E相当とのことです。
確かに、口コミをみても幅広甲高の子でも履けたという声が…!
インソールのメッシュ地も、蒸れにくく乾きやすそうでとても気になります!
サイズ展開は15センチから0.5刻みです。


【Amazonはこちら】イフミー上履き

赤ちゃん本舗 バレーシューズ

1,280円(税別)

見つけたときは感動。
「えっ?大好きなトーマスでしかも幅広で作ってるメーカー物とかでもないのにこんなに爪先ゆったりで履きやすいのにお安いの…?」
そうなんです。履かせてみたら、他のはお肉が食い込んでしまうかんじだったのが、こちらは少しのゆとりを残す履き心地。(甲高の子にはきつく感じるかもです)
それなのに1,280円の安さはびっくり!幅広という時点でお値段はあきらめていたのに…(涙)
クッション性や抗菌防臭などといった機能はまったくありませんし3Eでもないんですが、とにかく入った!
他にカーズや、女の子だったらアナ雪プリンセスとラインナップも揃っているのでおすすめです。
サイズは14.0〜18.0。

ただし、1㎝単位なのできつくならないよう早めに大きくしてしまうとすっぽ抜けてしまうのが難点でした。もともとサイズも1.5センチほど大きめを選んでいたため1㎝大きくするとすごい大きくなってしまうんですよね。そもそも2Eではないためやはり足囲はそれなり、そのため長さよりもまずゴムの部分がきつくなってきます。

どちらかというと甲高ではない子で扇型の爪先の子に向いているのかもしれません。

Moon Star キャロット

息子氏は入りませんでしたが、幅がややゆったりめと靴屋さんでおすすめされたのがこちらのキャロットの上履きとリトルスターの上履きです。
つま先ゆったり仕様で、「つま先にゆとりをもたせた形状で足指を圧迫せずにのびのび動かせます」とのこと。ムーンスターさんに問い合わせたところ、扇型の作りになっていて幼稚園生向きの商品なのだそうです。
ただし、ムーンスターの上履きは2Eのみです。
つま先にはゆとりがありますが、甲がむちむちのタイプの子だときついという口コミも。
大手スーパーの上履きではちょっときつい、そこまで幅広甲高ではないけれど扇型に広がる足という場合にはこちらが向いているかもしれません。
バレーシューズタイプとマジックテープタイプがありますが、マジックテープタイプのほうが少しは甲の高さを調整できます。


【Amazonはこちら】ムーンスターキャロット上履き

【Amazonはこちら】ムーンスターキャロット甲バンド上履き

Moon Star MSリトルスター

こちらもキャロットの上履き同様、つま先ゆったり仕様2Eタイプの上履きです。
お子様の足を徹底研究した上履きということで、速乾・通気性に優れたメッシュ素材でできています。
やはり口コミをみていると、大手スーパーの細身タイプやバレーシューズタイプ(ゴム)を履いていてきつかったためこちらに変更したというケースが多いようです。


【Amazonはこちら】ムーンスターリトルスター上履き

セブンプレミアム 機能性に優れたバレーシューズ

15㎝からはキッズサイズで「お兄ちゃん」になる?

つい先日ゲンキキッズで計測して15.5㎝になった息子氏ですが、子ども靴って、15㎝を境にベビーとキッズに分かれているものが多いみたいです。
ムーンスターキャロットもイフミーも、15㎝からはお兄ちゃんデザインのものになっています。
下図はイフミーの公式サイトにあったものです。

なるほど確かに、最近息子氏の土踏まずができてきたかも…

お兄ちゃんサイズになると、今度は瞬足やバネの力といった男の子らしいデザインのもので3Eのものが出てくるので、そちらはまた別にご紹介していきたいと思います。